引越しと選挙

投票してきました! 結果はテレビで!

参院選の投票に行ってきました。投票場所は歩いてすぐの近所の小学校かと思いきや、車で行かないと結構大変なコミュニティセンターでした。来月に控えた引越し、前日に業者が見積もりに来たりしてぼちぼちこちらの方も準備スタートというところ。数日後に段ボール箱が届けられたりするので、バタバタになるのはもう少し先です。

実はここ数年、引越しを繰り返しているため、投票に行くのは久しぶりでした。何故なら、住民票を移動すると、移動日から3ヶ月間は投票権がなくなるからです。今回は権利はあるものの、準備で慌ただしいという理由で棄権せざるを得ないかも、と心配してましたが、思ったより時間に余裕があり、無事投票を済ませることができました。

しかも、この地引越してきてから8ヶ月弱、この間にこの地での投票権を得、国政選挙の投票の機会も得られたというのは、ラッキーだったかもしれません。ラッキーなんて書くと、そんなに選挙に行きたいのか??なんて突っ込まれそうですが、んー、どうなんでしょうねぇ。

ただ、せっかくの権利を行使できない、ということについて、単純に残念に思うだけなんですけどね。そうそう、投票を終え投票所を去る時に、選挙権を得てから初めて出口調査に答えるという体験をしました。テレビのニュースでもやっているので気になりますよね。

ちなみに一緒に行った旦那も初めてだそうです。滞在期間の短い地ではありましたが、印象深い思い出がまた追加されました。引越しまであと3週間、準備に明け暮れるばかりでなく、思い出も更に追加していきたいものです。さてさて、選挙結果はどうなることでしょうかね!? テレビの開票速報をしっかり見たいと思います。

 

サイトマップ